食戟のソーマ弐ノ皿ネタバレあらすじと見所!原作のどこまで描かれる?

食戟のソーマ弐ノ皿ネタバレあらすじと見所!原作のどこまで描かれる? | Yajiuma-ride!

食戟のソーマ弐ノ皿ネタバレあらすじと見所!原作のどこまで描かれる?

アニメ『食戟のソーマ』2期の放送が正式発表になりましたね!

2期が製作されるのは、1期終了時点でほぼ確定との情報がありましたが、やっぱり正式発表されるとホッとします。

ちょっと気がかりなのは放送局がTBS系列からMBSに変わった事。ハイキューみたいに放送枠の大幅変更ではないけれど、ジャンプアニメはこのままどんどんMBS深夜枠になっていくんでしょうか?

まーその辺りの「大人の事情」はさておき、「弐ノ皿」の先読み!といきましょう!

※ この先、原作のネタバレを含みます。アニメ派の方はご注意を!コミック派の方は既に発売されている部分かとは思いますが、ネタバレなんて知りたくない!と言う方は、ポチっと閉じるかバックプリーズ!でお願いします。

アニメ関連おすすめ記事
ブリミュが!帰ってくる!・・・だと・・・
ハガレン実写化決定!どうよ?
ハイキューサードシーズン!白鳥沢v.s.烏野!
暗殺教室2期 課外授業バレンタインでビッチ先生が!
黒バス総集編が劇場版に!

『食戟のソーマ弐の皿』公式サイト

スポンサーリンク

食戟のソーマ弐ノ皿は原作のどこまで?

1期は「秋の選抜予選決着」まででした。コミックだと8巻の途中くらい。(のハズ・・・)

予選を終えて極星寮に戻ったソーマ達がお祝い会して、ソーマと田所ちゃんがベランダでイ~イ雰囲気?ってところまでは放送されているので、2期は「秋の選抜:本戦」からって事になりますね。

って1期のアニメ思い出してたんだけど、ラストの田所ちゃんとのシーン。ほんとーにソーマは全く「色恋」な空気が無いよね~。二人の様子を影からソワソワと見ている肉魅ちゃんとか、ちょ~かわいいんだけど、ごめん!ソーマまだお子ちゃまだから!って感じですわ~。

と早速話がずれそうなので、この件はお預けですね。

さてさて、1期と同じく『食戟のソーマ 弐ノ皿』も、恐らく2クール?

なんか、ちょっと自信がないなー。秋のアニメ枠がまだ確定してないから何とも言えない。「ジャンプ作品は2クール!」っていう暗黙の法則?みたいなのあったんだけど、今放送中の「僕のヒーローアカデミア」1クール確定してるから、もうこの法則は使えない、、のかな?
ヒロアカがイレギュラーって事で、2クール前提で!多分1クールじゃ本戦が収まらない気がするので!
(余談だけど『ヒロアカ』めっちゃ面白い!ので2期全力待機しますよ!)

【6/27追記】今日発売のジャンプでヒロアカ2期発表ありましたね!放送時期等々はおって発表みたいです!

「本戦」は原作『第62話 強者見参』から『第104話 新たなる『玉』』まで。コミックでは8巻の途中~13巻の途中です。
ね、1クールじゃ収まらないでしょ?・・・多分。

(本当はもう一つ本戦前に、『第61話 心をのせる』っていう、ソーマ達がお料理教室で子供達に料理を教えるっていう、ほっこり閑話的なお話が入るのですが、これは入るかな~?ソーマの「人参ガンダム」アニメで観たいんだけどな~。)

そして続く第105話から、四宮先輩登場の「スタジエール」のお話に入っていきます。
「スタジエール」っていうのはフランス語で「実習生」の意味。つまりこれは遠月学園の「実習カリキュラム」のお話です。
ここまで入れて2クールっていうのが妥当なところ何じゃないかな~。

この後、「秋の選抜本戦出場者」=遠月1年生ベスト8と「遠月十傑」との「紅葉狩り」なるイベントがあって、ここで「遠月十傑」が全員集合!で初お目見えなんだけど、これは微妙。

3期製作が「決定事項」であるならば、弐ノ皿最終回で、その「影」だけ登場させて、3期乞うご期待!っていう展開もありですよね。

食戟のソーマ弐ノ皿の見所は?!

まずは、1クール目のメインディッシュ!『秋の選抜:本戦』

ちょっとおさらいして、予選を勝ち抜いて本戦に進む8人のメンバーは、、

・幸平創真
・田所恵
・薙切アリス
・黒木場リョウ
・葉山アキラ
・新戸緋沙子
・タクミ・アルディーニ
・美作昴(みまさかすばる)新キャラ

本戦の見所として、まずは新キャラ美作昴が登場!ですね。

原作だと、予選の最後で登場してるんですよね。

美作昴登場

予選A会場でソーマが葉山に敗れ、2位になって、上位3名は葉山、ソーマ、黒木場で決まり!残る1名は同点の極星寮メンバー、丸井君と伊武崎君の決戦投票か?ってとこで、ドドン!と2人を軽く越えた点数を叩きだして登場!のシーンです。
アニメ1期ではこのシーンは入らず祝勝会へ行ってしまったので、弐ノ皿ではどんな登場をするのか楽しみです!

食戟のソーマ『秋の選抜:本戦』対戦と結果

1回戦 第1試合:幸平創真v.s.薙切アリス(お題:弁当)

創真v.s.アリス

お題が「弁当」っていうとこで、もうソーマ有利じゃん!っていう話ですが^^;

準備期間がたっぷりあった予選とは違って、出場者にお題が知らされるのは前日。つまり一晩で諸々準備しないといけない訳です。
前日お題を聞いて「弁当とは随分庶民的だな~」というソーマだけど、えりな様からは

海外の重鎮シェフ達にも注目され、フランスの辞書には”bento”として載るほどなの。
正しく美食の祭典に相応しいテーマ!君の得意な低俗B級グルメとは、一線を画すものなのよ!

なんて言われちゃいます。

アリスは『分子美食学の申し子』『十傑入り間違いなし!』と言われる天才。
(『分子美食』って、もうちっとも美味しそうじゃあないんだけど)
そんなアリスが作った「弁当」は「手鞠寿司」

おお~!美食っぽい!

そして、「鮮度」を保つ為に「美食学」っぽい仕掛けなんかがされています。

対するソーマの弁当は「のり弁」!

きた!元祖お弁当!弁当 of the 弁当!
まあ当然「単なる」のり弁ではなくって、そこにはソーマらしい工夫が詰め込まれてるんだけど、一番大切なのは「弁当」を食べる人を「想う気持ち」なんだよね!っていう回想エピソードが入ります。

ソーマが子供の頃、幸平の常連さんだったおばあちゃんとの「お弁当話」はぜひとも!カット無しでお願いします!

勝者、幸平創真!
「御粗末!!」

1回戦 第2試合:黒木場リョウv.s.田所恵(お題:ラーメン)

田所恵v.s.黒木場リョウ

2回戦はお題が「ラーメン」って事で、田所ちゃんは得意の「魚介ラーメン」で挑みます!

しかーし!なんと黒木場さんも「魚介ラーメン」!

港町育ちの田所ちゃんと海の町で育った黒木場さん(アリス談)奇しくも「港町の決戦」となった訳です。

料理人の雰囲気通り、田所ちゃんラーメンは「あさsり系」黒木場さんラーメンは「こってり系」

この回は、ソーマや極星寮のみんなと出会って「強くなった田所恵ちゃん」っていうのが、私的には見所!
原作では、制服姿で「スケバン風」恵ちゃんと不良学ラン姿の黒木場さんの対決イメージが描かれてます。

そして、いつにもまして「感じ悪い」黒木場さんに「??これ負けフラグ?」とも思ったんだけど。

勝者、黒木場リョウ


スポンサーリンク


1回戦 第3試合:葉山アキラv.s.新戸緋沙子(お題:ハンバーガー)

これ又、「弁当」「ラーメン」と続いて、庶民の味「ハンバーガー」がお題ですが、そこは美食の頂「遠月学園」の大会ですから、並のバーガーじゃあありません。

秘書子の「スッポンバーガー」に葉山の「ケバブバーガー」対決!

勝利を決したのは葉山曰く「ハンバーガーの肝」肉の旨みを際だたせる影の主役は「ピクルスの酸味」だと。これは葉山得意の「スパイス」に通じてきます。
そうかー。ピクルスってハンバーガーに欠かせない食材だったんだね。私は子供の頃「ピクルス」が苦手でいっつも抜いて食べてたんだけど、大人になった今、それは「あり得ない!」ってなったから、きっとそう言う事なんだ!うん。うん。

この対戦は順当?に

勝者、葉山アキラ

葉山アキラv.s.新戸緋沙子

この対戦では「頂点を目指している葉山」と「えりな様のナンバー2でいたい秘書子」との格の差が如実に描かれたお話でした。

がんばれ!秘書子!

1回戦 第4試合:タクミ・アルディーニv.s.美作昴(お題:スイーツ)(食戟)

タクミ・アルディーニv.s.美作昴

新キャラ美作登場!です。この人、ストーカーです!
この対戦以前にタクミを背後からじーっと観察してブツブツいってる美作のシーンがあるんですけど、めっさキモイです!
どう考えても「スイーツ」はタクミに軍配でしょう??
っていうところですけど、実はこの美作さん、キモサと同じくらいに「繊細」でした。
美作の技は「完璧なトレース!」
対戦相手をとことん研究しつくして、その料理を完璧にトレースして尚かつそれを上回る一手を高じてくるという。
なんだこれ。某戦隊バスケマンガのキセリョじゃねーか!え?
「完全無欠の模倣」と書いて「パーフェクトコピー」と読む。
あれでしょ?許さん!許さんぞ~!この技は「美人限定技」だかんね!!

と私情が入りまくりましたが、
「秋の選抜:本戦」内ではありますが、タクミに「食戟」を仕掛ける美作。に対して、白い手袋を投げつけて「拾え!」というタクミ。
イタリアでは

白手袋を相手の足元に投げつけ、それを相手が拾い上げれば、闘いを受諾した証となる。
 これが決闘(ドゥエッロ)の合図だ。

ここのタクミ君、ちょ~カッコイイっすけど、それよりもこの対決でいろいろ打ちのめされるタクミ・アルディーニの表情は美味しいです!おこめ一押し見所です!

ご馳走様です!

勝つ事にしか興味がなく、料理人としては「完全なるクズ」と言われながらもここまで99回の食戟に勝利して対戦相手の包丁を奪ってきた美作との食戟。
その結果は、、、

勝者、美作昴

うわーん、タクミっちのメッザルーナが奪われちまったよぉ~!

それにしても美作!パフェコピのみならず「完全なるクズ」だと?え?それってあの異界で暗躍中の『度し難い人間のクズ』のZ氏と被ってますけど?

もーなんでこんなに私のお気に入りキャラ被せてくんの~!『人間のクズ』は『細腰限定!』ですから!

って、漸く1回戦終了で準決勝の面子が出揃いました。ふー

準決勝 第1試合:幸平創真v.s.美作昴(お題:洋食のメイン一品)(食戟)

当然「食戟」です。ソーマがタクミのメッザルーナだけでなく、今まで美作に奪われた99人の包丁を取り返すべく挑む食戟!

って、もう続けて我の天敵!美作ちゃんだよ~~~。

でも、このお話のカラー扉はすっごく好き!

幸平創真v.s.美作昴

創真の「牛若丸」ってぴったりじゃないですか?これすっごいイイ!

ついでに美作弁慶も悪くないので、ソーマにこてんぱんにされて、会心して下さい。

って事で、会心の程はまだ判断できないけど(私が)

勝者、幸平創真!決勝進出だ!

とりかえしたのは包丁だけじゃあなくって、タクミ・アルディーニの「誇り」もだよね!

準決勝 第2試合:葉山アキラv.s.黒木場リョウ(お題:洋食のメイン一品)

こちらも扉画センターカラーっした!

葉山アキラv.s.黒木場リョウ

おぉ~バトル漫画全開です!

空前絶後の殺し合いバトルの様相を呈していますが、つまるところ、この二人の対決は、「想い人」へのプライドをかけた戦い!(だと私は思ってる)

アリスと黒木場さん。葉山君と汐見先生

このカップル?達のなんともじれったくくすぐったい感じは、ジャンプ唯一?の恋愛漫画「ニセコイ」に勝とも劣らずです!
そして、ソーマには足りない「色恋」絡みの男のバトルは壮絶っす!

両者決着つかず、異例の引き分け?で決勝は、ソーマ・葉山・黒木場の三つ巴に!

葉山アキラv.s.黒木場リョウv.s.幸平創真

果たして、その勝負の行方は??

って、だんだん尻つぼみな感じですいません!1回戦が一番くわしく書いてるって!どゆこと?

そりゃあ、試合が進む程どんどん盛り上がってくるんだから、くわしくばらさない方が楽しいでしょ?(いいわけいいわけorz)

又、改めまして追記なんかしていきますね!

なんたって、私が一番楽しみなのは「スタジエール」の四宮先輩ですから!

食戟のソーマ14巻

最後までお読み頂きありがとうございます!

スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめ!
こちらの記事もおすすめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加