ハイキュー!! 【アニメ3期】最終回!烏野v.s.白鳥沢戦の感想

ハイキュー!! 【アニメ3期】最終回!烏野v.s.白鳥沢戦の感想 | Yajiuma-ride!

ハイキュー!! 【アニメ3期】最終回!烏野v.s.白鳥沢戦の感想

アニメ「ハイキュー!!」3期『烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』が第10話で最終回を迎えました!

1クールなのは仕方ないとして、10話って短い・・・・・・。
短かったけれど、3期も毎回号泣させられました。

特に3期は放送が始まってすぐに、烏飼コーチの声優をされていた「田中一成さん」の訃報が飛込んできて、
これまで以上に、感慨深く、忘れられないサードシーズンとなりました。

残り2話を残して、無念の声優さん交代となりましたが、後を受けて下さった江川央生さんの想いのこもった烏飼コーチも素晴らしかったです。

今日は最終回を迎えた記念!の感謝を込めて!
感想メインで「ハイキュー!!」3期『烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』」についてお届けしたいと思います。

【ハイキュー関連記事】

※ この先アニメ3期ハイキュー!! 『烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』や本誌「ハイキュー!!」のネタバレを含みます。
知りたくないよ~!という方は、ポチっと閉じるか、バックプリーズでお願いします!

スポンサーリンク

アニメ「ハイキュー!!3期」の感想

烏飼コーチの声

まず、一番最初に、この烏養コーチの声優さん交代について想った事を書かせて貰いたいと思います。

田中一成さんの訃報を聞いたのは、3期アニメが始まってすぐの事でした。
直前までTWITTERでイベントの告知なんかをされていたので、にわかには信じられず、
でも公式発表でも、後任の声優さんを調整中との事だったので、
それから正式に第9話から江川さんが代役をされるという発表が出るまでは
毎週、烏養コーチの第一声にビクビクとするアニメ3期でした。

そうして迎えた運命の第9話です。

試合は大詰めを迎え、ファイナルセットのマッチポイントが両チームを行ったり来たりするデュースの応酬。
そんな熱い展開に集中したいのに!そして、この9話は見所がギュギュっと詰まっていたにも拘わらず
気持ちが違うところへとんでしまって、多分初めて、ハイキュー!!をみて「泣かなかった」回となりました。

これは、江川さんの声がどうこうではなく、ただただ
「ああ、本当にもう田中さんの烏養コーチを聞くことができないんだ」
という現実に呆然としていたというのが、正直なところです。

だけど、そんなジメジメメソメソしていたら、烏養コーチに叱られるぜよ!

と、少し時間をおいて、もう一度録画を見ました。

2回目は、随分落ち着いて見る事ができました。
最初の印象は、

「う!江川さん!力めちゃめちゃ入ってる。。。」

江川さん後任の一報が入ってすぐに聞いたサンプルボイスとはちょっと違う!

牧さん!どした?!

っていう感じ?
きっと残り2話、勝負も大詰めのこのタイミングでの引き継ぎは、ベテランの江川さんを持ってしても、私なんかの想像を絶する重圧があった事と思います。
だからこその、江川さんであったのだとも思いますが、その江川さんの緊張感がこちらにも感染してくる勢いでした。
立場柄、戦況を分析して考える「心の声」が多い烏養コーチ。
淡々と語る部分が多いだけに余計に「声の違い」が鮮明になってしまった気もします。

だけど、行き詰まる展開に思わず声を上げるシーンなどでは、
田中さんの声を被って聞こえる事があって、2回目の視聴では号泣してしまいました。

そうして最終回の第10話は「コンセプトの戦い」
白鳥沢鷲匠監督の選手時代の思いも重なってくるこの回でも烏養コーチのセリフは重要処満載でした。

やっぱり、田中さんの烏養コーチとは違う声ではあったけれど、江川さんとして2話目の最終回は、江川さんの肩の力もちょっと抜けた印象で、試合の展開に没頭できました。

他の記事でも、散々書いてきましたが、
烏養コーチの名セリフである

「下を、向くんじゃねえぇぇぇぇ!
バレーは、常に上を向くスポーツだあああ!」

が、田中一成さん、最後のセリフとなった事。

そして、江川さんがその魂をつないでくれた事。

アニメ「ハイキュー!!『烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』」

は、本当に深く深く心に刻まれた「神シリーズ」となりました。

最終回のEDで東京予選が描かれたので、4期も間違いない!と確信しています。
田中さんの思いをのせて、これから江川さんが繋いで言ってくれる烏養コーチともども、烏野始め、ハイキュー!!をこれからも全力応援!していきたいと思います!


スポンサーリンク


アニメハイキュー3期と最終回

今回は、『烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』というサブタイがついていたので、恐らく1クールというのは予想していたけれど、まさかの10話でした!

最初に3期決定のニュースを受けて、いろいろと予想記事を書いた時に、白鳥沢戦は
「1クールには収まらないけれど、2クール分はないよなー」
と、思ったのですが、あっさり通常1クール分にも満たなかった^^;

恐らく4期までは少し間が空くと思うので、もう少し、せめて11話!であってほしかったなーなんて。

そうはいっても、この白鳥沢戦も丁寧につくって貰って、毎週毎週、一瞬も目が離せない充実した時間でした。

2期のラストでカットされてしまったと思っていた
「大地さんの回想シーン」
も、上手いこと入れてもらったし、
注目のもみあげキャップのおっちゃんも充分堪能させて頂きました!

あえて、言うと、白鳥沢メンバーそれぞれのシーンが原作よりさらっと流されてしまっていたなーっていうのが残念なところ。

特に!特に!残念すぎたのが!

試合後の白鳥沢シーンのカットです!

これで高校バレーは引退となるウシワカさんが、チームのそれぞれに想いを伝えるシーンが、カットになるとは、、、。
ここをカットしてまで、春高東京都予選について日向達が話している部室シーンや、墨田体育館の音駒と梟谷のカットを挟んできたからには!!
ぜーーーったい4期は決まってんでしょ!!でしょ!!

2期には入らなかった「大地さん回想シーン」が3期で入ってきた様に、この「ウシワカさん想いを引き継ぐシーン」も4期に入れてきてほしいなー。

特に、五色君へのバトンタッチは、たまんないです!!

烏養コーチのおっしゃる通り、誰がなんと言おうとMVPはツッキーな宮城県代表決勝戦だったけど、
本当にハイキュー!!に「脇役なんていない!」がこの3期でも証明されました。

本誌では、アニメでの宮城代表決定に合わせる様に!やっとやっと
春高が始まりました!

今日のジャンプ情報ではリアル春高とのコラボが今年も健在!

はーまだまだハイキューには泣かされる日々が続きますね!幸せだぁ~♪

最後までお読み頂きありがとうございました!

【ハイキュー関連記事】

スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめ!
こちらの記事もおすすめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. みん より:

    おこめさん☆
    明けましておめでとうございます♪

    昨年は、おこめさんのブログに出会い、たくさん『ハイキュー‼︎』について語り合え 感謝の気持ちでいっぱいです❤︎
    ホントは、同じ事ばかり言って 迷惑になりそうだったのでメールは悩んだのですが・・・。新年の挨拶も込めてメールしてしまいました (;^_^A
    今年も 語り合わせて下さい。よろしくお願いします☆

    『ハイキュー‼︎』の3期が終了して 淋しい週末を過ごしてます。

    3期は、及川さんが原作より早くアニメの方では登場しましたよね⁇
    個人的には、岩ちゃんとの う○こ野郎のやり取りがアニメでもあったので嬉しかったです(笑)
    そして、何と言ってもラスト わかとしく〜んが、日向とツッキーを押さえ込み、それを先輩たちが押し上げる場面 原作でも迫力があって感動しましたが アニメでは 一人一人描写されていて号泣でした(T ^ T)
    そして、原作では なかったと思うのですが、試合後、澤村くんがお守りを握りしめて 道宮さんに見せるところは、何か若かりし時を思い出し 胸がキュンとなりました❤︎

    何回 原作を読んでも、アニメを観ても飽きない『ハイキュー‼︎』。
    息子は、今春 高校生になりますが、10年間 習っていた硬式テニスを捨て、高校はバレー部に入部したいそうです・・・。
    ひぇ〜ぇ、こんなにも我が家を虜にしてしまった『ハイキュー‼︎』
    これからも ずっと応援していきたいと思いま〜す♪

    • おこめ より:

      みんさん!
      あけましておめでとうございます!

      ご挨拶が遅くなってしまってごめんなさいm(. .)m
      年末年始は嫁の仕事に邁進しておりました。

      こちらこそ、いつも温かく嬉し楽しいコメントを頂き、感謝感激です!
      本当にありがとうございました!

      そうそう、大地さんと道宮さんは、「青春」してて胸キュンですよね~!
      自分は女子校だったので、とてつもなく羨ましいです(笑)

      そして、ご子息が!バレー部ですと!!
      なんて素晴らしい!!
      「ハイキュー!!」じゃないですけど、確か黒バスの小金井君が中学までのテニス部経験を活かした
      オールマイティープレーヤーですよね!(なんでも漫画にこじつけてすみません^^;)
      中学3年生にして、すでに10年間も続けているスポーツがあるなんて凄い!!
      スポーツに限らず、そうやって積み重ねた経験っていうのは
      かけがえのない財産ですね!
      影ながら!応援させて頂きます!

      今年もまったりと雑多に書いていくと思いますが、ぜひぜひ遊んでやって下さいませ。
      よろしくお願いします!