宮本美季(Miki Miyamoto)のプロフィールと家族や経歴!動画もご紹介

宮本美季(Miki Miyamoto)のプロフィールと家族や経歴!動画もご紹介 | Yajiuma-ride!

宮本美季(Miki Miyamoto)のプロフィールと家族や経歴!動画もご紹介

宮本美季さんはライブを中心に活躍しているシンガーソングライターであり、2015年には舞台で女優デビューも果たしている注目の女性ボーカリストです。

2/24に放送された『THE カラオケバトル』ではaikoさんの「カブトムシ」で見事に優勝!
次回の『春のグランプリ4時間スペシャル』にも出演されています。

『THE カラオケバトル』での紹介文は、

バークリー音楽大学卒のエリートジャズシンガー

バークリー音楽大学は、『クラシックといえば、ジュリアード音楽院、ジャズといえば、バークリー音楽大学』といわれる名門で、卒業生には渡辺貞夫さんや、平原綾香さんのお姉さんaikaさん等がいます。

今日は、そんなエリートシンガー・宮本美季さんのプロシールと経歴やご家族を調べてみました。

スポンサーリンク

宮本美季さんのプロフィールと経歴

プロフィール

宮本美季さん
miki Miyamoto/宮本美季
シンガーソングライター。
1983年10月17日生まれ。
東京出身。
A型。

経歴

4歳からピアノを始め、10歳の頃から作曲に興味を持ち始める。
吉祥女子高等学校音楽科声楽コースを卒業後、バークリー音楽院に入学。
在学中は幅広い音楽ジャンルを学びながら、自身のオリジナルに重点をおきライブ活動も。
2005年卒業後NYに拠点を移し、レコーディング、またはライブアーティストとして活動
2007年にミニアルバム『Dear…』をオンラインリリース後 日本に帰国。
都内の芸能養成所や音楽専門学校などで講師を勤めながら、ライブ活動を行い、レコーディングアーティストとして様々なコンピレーションCDにも参加
2013年から丸の内コットンクラブにおけるミュージカルショーケースのリードヴォーカル
男性アカペラグループ、Baby Booとのコラボレーションライブ
NYシアター系バレエ団、The Love Showと自身のプロジェクトバンド、
Girls Department とのコラボレーションショー(渋谷マウントレーニアホール)
等、幅広く活動
初経験でもあったミュージカルにも挑戦。劇団三ツ星キッチンのミュージカル「Tomorrow」では主役の一人を演じ、全国ツアーに参加。
2015年 東宝主催ブロードウェイミュージカル「RENT」にジョアンヌ役で出演
Miki Miyamoto Official Websiteより

2015年から作曲家の住友紀人氏と始めた自身のオリジナルアルバム「IppoIppo」の制作活動では、クラウドファンディングを行い、先日見事目標額の427%を達成!
「IppoIppo」 試聴用音源


muevoチャンネル
現在、6/18に横浜Motion Blueで開催が決まった、レコード発売記念ライブへ向けて、アルバムを制作中!

既に支援受付は終了していますが、活動の詳細などは、こちらで見られます!
Miki Miyamoto【宮本美季】フルアルバム制作実現プロジェクト

クラウドファンディングといえば、以前ご紹介した、セルフプロデュース女子高生ユニット「ハムと焼うどん」の二人もライブDVD発売を目指して見事達成しましたね!
東理紗にはどこで会える?プロフィールや生ハムと焼うどんメンバーもご紹介


スポンサーリンク


宮本美季さんのご家族は?

宮本美季さんのご家族はとっても仲良しの様子。

美季さんが、カラオケバトルで歌ったaikoさんの「カブトムシ」を「カタツムリ」と間違えるお茶目なお父様!
女子組3人で、母の日に「恐ろしい早さで鍋を完食」してしまった、お母様と妹さん
宮本ファミリー
そして、昨年10月に長女が誕生したお兄様。
愛犬のミモちゃん。

そうしたあったかい宮本家の皆様のエピソードが美季さんのブログで紹介されています。
Miki Miyamotoのブログ

その他にも、お友達とのワイワイショットや、お仕事の裏話も紹介されていますが、恋人なんかの影は確認できませんでした。
オリジナルアルバム制作や、LIVEにコラボと、今は音楽活動が恋人といったところでしょうか?

宮本美季さんの最近の活動

昨年から『カラオケバトル』に参戦したり、アルバム制作のクラウドファンディイングをされたりと、勢力的に活躍の幅を拡げている宮本美季さん。

最近では南佳孝さんのニューアルバムにも参加。南さんのセルフカバー曲「危険な関係」をデュエットしています。
宮本さんのコメント

味わい深い南さんの声に寄り添えるように、いつもと違って少ししっとりと大人に歌っています。是非聴いて頂けたら嬉しいです。

危険な関係 (南佳孝 w/Miki Miyamoto)


muevoチャンネル
ご本人が、「いつもよりしっとり」とおっしゃっている様に、ハリのある伸びやかな声を少し抑えて、宮本美季さんの魅力でもある艶のあるトーンが「大人のロマンス」な雰囲気を醸し出していて素敵ですね。井上陽水さんの奥様、石川セリさんにちょっと似てる感じの仕上がりじゃないかな?
カラオケバトル(じゃなくてもいいんだけど、、、)で石川セリさんの「朝焼けが消える前に」とか!歌ってみて頂きたい!

『THE カラオケバトル』といえば、宝塚出身DIVAのみなさんの活躍がめざましく、今回もRiRiKAさんと七瀬りりこさんがエントリー!
日本伝統の音楽学院v.s.アメリカ仕込みのバークリー音楽大学も楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございます!よろしかったらこちらの記事もお楽しみください!
百千糸(ももちいと)のプロフィールや現在の活動と元宝塚歌姫の対決予想?!
神園さやかのプロフィールや経歴は?事務所と曲や動画もご紹介!

スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめ!
こちらの記事もおすすめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加