リクナビCMで大泉洋がいる屋上遊園地はどこ?応援歌もチェック!

リクナビCMで大泉洋がいる屋上遊園地はどこ?応援歌もチェック! | Yajiuma-ride!

リクナビCMで大泉洋がいる屋上遊園地はどこ?応援歌もチェック!

大泉洋さんが、ウルフルズの「笑えれば」を歌い好評だたった、リクナビのCMが「続・応援歌 篇」として再び、登場しました!

今回は「銭湯篇」と「屋上遊園地篇」

どちらのバージョンも、大泉洋さんの温かいお人柄と「笑えれば」の歌が見事にマッチしていていいですね!

そして「銭湯」と「屋上遊園地」という設定も、昭和チックなノスタルジーがあって好きな雰囲気です。

今日は、大泉洋さんがいる屋上遊園地がどこなのか、調べて見ました!

スポンサーリンク

リクナビCMで大泉洋がいる屋上遊園地はどこ?

ひと昔前まで、デパートの屋上には遊園地があったものですが、今はすっかりすたれてしまいました。

それでも、家の最寄駅の駅ビルには数年前まで、ちょっとした遊具のある広場があったのですが、今は夏場のビアガーデン営業のみになってしましました。

(大人には嬉しいですけどね)

今回は、リクナビのCMを見た時に、あ!これは!

と思ったのが、子供の頃に行った事のある、蒲田東急百貨店プラザ(大田区)の屋上です。

2014年に一度閉園したものの、ファンの人たちからの復活を望む声にか答えて同年10月にリニューアルオープンした、都内唯一の屋上観覧車がある

「屋上かまたえん」

ここには、エコライドという足で漕いで線路を走る乗り物があります。

が、大泉洋さんがのっている汽車は足漕ぎじゃなかったですよね、、

現在、この蒲田東急百貨店以外に屋上遊園地があるのは、

・東武百貨店池袋店
・東急百貨店吉祥寺店

の合わせて3店舗のみだそうです。

この2箇所もネットで調べて見たんですが、大泉洋さんが乗っていた汽車の乗り物らしきものは見つけれられませんでした。

リクナビから発表されている、このCMのプレスリリースには
「都内のデパートで撮影」となっていたので、この3店舗のどこかだとは思います。

3店舗とも、「広場」として、フリーなスペースが広く取ってあるので、そのスペースに、撮影用に遊具を設置したという可能性もありますが、どうでしょうか?

汽車の乗り物自体は、最初に屋上遊園地遊園地を開園したという松屋にあったものに似ている気がします。

屋上遊園地ガイドより

確認がてら、久々に蒲田東急の屋上遊園地へ遊びに行ってみようかな。

でも、蒲田東急に大泉洋さん来てたら、地元友達から速攻連絡きそうな気もするので、ここじゃないのかも(笑)


スポンサーリンク


リクナビ応援歌は今年も「笑えれば」

前回のリクナビCMで、大泉洋さんがこの曲を歌った時に、「歌が上手い!」と褒められたそうです。

この「笑えれば」は2002年に発売された、ウルフルズの23枚目のシングルで、ボーカルのトータス松本さんが主演したドラマの「ギンザの恋」の主題歌でもありました。

残念ながら、ドラマは打切りで早めに終わってしまい、トータス松本さんにとってはしょっぱい思い出もある曲ですが、その後、別のCMにも起用されていますし、
こうしてリクナビのCMでは、連続使用となっています。

ウルフルズの得意分野でもある「応援ソング」であるこの曲は、これからも色々なシーンでみんなを「応援」してくれる曲になったといえますので、トータス松本さん自身も

「最後に笑った」

1曲ですね!

「銭湯篇」のも都内の銭湯で撮影されたそうなので、こちらの情報もわかったら、お伝えできたらいいなーと思っています!

今日も最後までお読みいただきありがとうございます!

スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめ!
こちらの記事もおすすめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加