『お迎えデス。』ドラマ第3話ネタバレとあらすじ!結末を予想!

『お迎えデス。』ドラマ第3話ネタバレとあらすじ!結末を予想! | Yajiuma-ride!

『お迎えデス。』ドラマ第3話ネタバレとあらすじ!結末を予想!

ドラマ『お迎えデス。』第3話のあらすじと結末予想です。(前後編構成だったので、4話も含みます!)

って、もうOA直前になってしまいましたね。ごめんなさい。

想像以上に、原作とドラマのお話が違っているので、ちょっとテンション落ちて、、、じゃなくって!
あんまり予想があてにならないなーと思う今日この頃ですが、ドラマで『お迎えデス。』を知った方に、原作の面白さもお伝えできたら嬉しいです。

現在、電子貸本Renta!で第1巻が誰でも(非会員でも)無料レンタル中です!第1話・第2話のベースとなっているお話が収録されていますので、ご興味ありましたらぜひ!
無料レンタル中第1巻

人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!

今までのお話
『お迎えデス。』ドラマ第1話ネタバレとあらすじ!結末を予想!
『お迎えデス。』ドラマ第2話ネタバレとあらすじ!結末を予想!

と言う事で!第3話のあらすじと原作から結末予想、いってみましょ~!

スポンサーリンク

ドラマ第3話のあらすじと原作比較

ドラマのあらすじ(公式サイトより抜粋)

お迎えデス。第3話

幸(土屋太鳳)から、ナベシマ(鈴木亮平)のことが好きだと聞かされた円(福士蒼汰)は、死神に恋する女心の謎と矛盾に困惑するばかり。

そんな中、円は美樹(野波麻帆)という幽霊に出会う。美樹は、ゆずこ(濱田ここね)が連れてきた成仏対象者。高校教師だった美樹の成仏できない原因は、教え子の亮二(竜星 涼)だった。やんちゃだが素直な面もある生徒だった亮二は、円と幸と同じ大学に合格したものの、なぜか大学にも行かずに遊び歩いていた。美樹は、亮二がそうなってしまった理由を突き止めなければ成仏できないという。

円と幸は、美樹と一緒に繁華街へ向かい、遊んでいる亮二を見つける。同世代の男子同士なら本当のことを話してくれるかもしれないと考えた美樹は、亮二から話を聞き出してほしいと円に頼む。しかし、円と亮二は正反対のタイプの上、人との接し方が分からない円が話を聞こうとしても、亮二は心を開いてくれない。

幸は、幽霊をあの世に連れて行く途中のナベシマを見かけて声を掛ける。ナベシマが連れて行く幽霊・保(今野浩喜)は生前から存在感が薄いと言われるタイプで、この世に未練もないので早くあの世に行きたいと願っていた。しかし、幸とナベシマが話しているうちに、保は姿を消してしまう。

その後、幸の前に保が現れる。保は幸に一目ぼれしたので、あの世に行くのを止めたのだという。幸は保から、四十九日まで自分の恋人になって、成仏させてほしいと頼まれる。幸が断ると、保はストーカーのように幸につきまとい始める。

一方、授業を受けている円のもとに亮二が訪ねてくる。円は亮二から、遊びに行こうと誘われるが…。

原作では、円ちゃんの親友、津田君と一色先生のエピソードですね。幸のストーカー話はドラマオリジナルかな?原作で幸の幼馴染だった男の子の霊がでてくるお話はあるけれど、設定が違いすぎますね。この辺は幸とナベシマさんのお話を膨らませるお話として追加されているのかもしれませんね。


スポンサーリンク


原作のお話

原作では円ちゃんの親友・津田君と高校のときの英語の一色先生のお話

円ちゃんと津田君は高校からの同級生で、津田君は一浪して同じ大学に通ってます。高校の時にタバコで停学とかしてますが、不良っていうよりやんちゃな男の子。円ちゃんと津田君のシーンはリアルな男子高校生、大学生の仲良しっぽくていい感じですよ!

円ちゃんのところへゆずこが連れてきた今回の送迎対象が一色先生だっていうところから物語は始まります。
先生の心残りが「津田君」だと聞いて「・・・あーーー」と納得する円ちゃん。
高校の頃、美人だけど隙がなく冷たい印象を持たれていた一色先生に津田君が淡い想いを抱いていた事を知ってたからなんですね。

津田君話1
津田君話2

ここの窓から校庭のぞいてる男子2人かわいいです!

津田君浪人中、週一で一色先生に図書館で勉強を教わってたんだけど、お通夜にもお葬式にも来なかったんです。
もうすぐ試験だし、と心配している先生に憑依されて津田君の家に向かう円ちゃん。そこには風邪で寝込んでいる津田君がいました。

先生が憑依しているとは知らずに、ここぞとばかりに円ちゃんに甘える津田君。氷を買ってきて欲しいという津田君の財布がなぜか冷蔵庫の中に。
一人暮らしできったない部屋なので失くしちゃいけないものや大切なものは冷蔵庫にいれていると説明されて開いた冷蔵庫の中に、財布と一緒に入っていたのは、高校の時に一色先生にもらった『ホッカイロ』でした。

冷蔵庫の中の大事なもの

ホッカイロ一つでこんなに泣けるシーンってなかなかないっすよーーーー!

津田君がお葬式もお通夜も行かなかったのは一色先生が亡くなった事を認めるのがいやだったから。先生が亡くなった今、

試験受かる気しねえや

と弱気な津田君に円ちゃんの体を借りた一色先生が渇を入れます!気持ちがあふれてしまう一色先生

津田君話3

このあと、津田君は無事に合格!
(本編とは別の短編で、津田君に思いを寄せるバイト先の女の子と一色先生のお墓参りに行くというエピソードもあります。)

ぜんぜん関係ないですが、ドラマCDでは、津田君のCVを私の大々大好きな!イトケンさん(声優の伊藤健太郎さん:BLEACH阿散井恋次役)が演じています!これだけで私的に津田君ポイント大アップ(笑)

第3話 結末予想

津田君≒亮二君は大学へ入ってからぐれちゃった設定で、どうやらホストのバイトなんかしてるみたいですね。でも、高校時代は

やんちゃだが素直な面もある生徒だった

とありますから、この辺は津田君と一緒。

今回送迎される美樹先生と亮二君の間に淡いラブストーリーがあったのかはわかりませんが、亮二君が大学に入ってからやさぐれちゃった原因が、先生にあるんじゃないかなーと思います。たとえば、先生が結婚しちゃったとか?

そして、どうやらこの第3話では、とうとう着ぐるみではないナベシマ亮平さん登場みたいです!

ヒューヒュー!!

こちらの記事に原作のナベシマさんコレクションあります(笑)
『お迎えデス。』うさぎのナベシマ(鈴木亮平)のネタバレを紹介!

幸のストーカー話とナベシマさんへの恋心がどんな風にリンクするのかも楽しみですね!

あ、今日の放送は副士円ちゃんのリアルタイムTwitter企画もあるみたいですよ!

第3話&4話 感想

ドラマ『お迎えデス。』初の2課の対象霊が成仏できない回でした。

原作の津田君、一色先生のお話とは、だいぶ違う展開になってしましましたが、美樹さんの「心」は成仏できたと信じたいです。

そして、ストーカー保の「やけっぱち」とも思える行動で、予想外に円と幸の関係が加速しているのは気のせいじゃあないですよね?
っていう展開になったところで、幸がまさかの入院!

しばらく、円と千里が一緒に動く為の「入院」ですかね~。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめ!
こちらの記事もおすすめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加