本谷亜紀(ほんやあき)ラーメン評論家の経歴や彼氏!現在の活動は?

本谷亜紀(ほんやあき)ラーメン評論家の経歴や彼氏!現在の活動は? | Yajiuma-ride!

本谷亜紀(ほんやあき)ラーメン評論家の経歴や彼氏!現在の活動は?

本谷亜紀さんは、テレビ朝日の「お願い!ランキング」にラーメン官僚 田中一明氏のアシスタント「ラーメン女子大生」として出演されて注目を浴びていましたがTwitter発言が炎上してからはあまりお見かけしなくなってました。

今日、放送の「有吉ジャポン」に出演されると聞いてちょっと驚いたんですが、活動されていたんですねー。
「有吉ジャポン」には「美人ラーメン評論家」として「明日絶対行きたくなる人気の”女子ラーメン”」を紹介されるそうです。

最近の活躍を知らないので、無責任な事はいえませんが、「お願い!ランキング」に「ラーメン女子大生」として出演されていた頃は、正直あまり良い印象がありませんでした。

単純に、自分が「グルメじゃないけど食いしん坊」なので、テレビを観ていて「あんた、ホントにラーメン好きなの?」っていう気持ちがいっつもあったっていう話なんですけどね。けっして美人に対する僻みじゃあないですよ!私、本当に綺麗な女の子は大好きですから(笑)

なんだか、今日は「棘」のある記事になっちゃいそうな予感がしますが^^; そんなの全然OK~!というお心の広い方は、読んでみてやって下さいませ!

スポンサーリンク

本谷亜紀さんのプロフィール

本谷亜紀(ほんや あき)
本谷亜紀さん2
生年月日:1988年5月18日
出身地:埼玉県
出身校:東京女子大
オイシックス株式会社社員
所属:フラッグシップアーティスツ
公式Blog:本谷亜紀の麺マガ!
公式twitter:@akichi0518(2013年4月以降投稿なし)

ラーメン好きになったきっかけについては諸説あるようですが、高校時代に食べ歩きに目覚め、大学では「食べ歩きサークル」を主宰。年間350杯ラーメンを食べているそうです。

年間350杯ってほぼ1日1杯ペースですよね。健康にも美容にもあまりよろしくない気もしますが、元気に肌荒れも肥満もなく活動されているようなので、そういう「ラーメン適応体質」なのか、はたまた、なにか特別なメソットをお持ちならぜひぜひ教えて頂きたいですね~!

Twitter炎上から3年で店主と和解!

本谷さんといえば、ついてまわるのが「鬼そば藤谷」さんについてのTweetが発端となった炎上事件。

https://twitter.com/akichi0518/status/324859300776407040%3Flang=ja

本谷さんが「鬼そば藤谷」さんを訪れた日がたまたま定休日にあたってしまってお休みだったんだけど、本谷さんは「年中無休」だと勘違いしていて、上記の様な呟きをしちゃったんですよね。

間違いや勘違いってのは誰にでもある事だから、素直に「ごめんなさい!間違えちゃいましたー!!」ってすれば、多分こんなに問題にならなかったんだろうけど、本谷さんがこれは自分の間違いじゃなくって、「食べログ」の記載ミスだと主張。そして定休日に休んでいただけで、なんの落ち度もない「鬼そば藤谷」さんが、「なるべく年中無休でお客様に対応出来るように努力します。」とへりくだった対応をしてくれたのにも拘わらず、あたかも「後から食べログの記載を変更した」という呟きをしちゃったんですね~。顔文字付きで・・・・・・。

ラーメン評論家 本谷亜紀(ラーメン女子) on Twitter
@kuwaharahiroto 昨日サイトに定休日書いたみたいですね!昨日の時点ではたべろぐとかには無休ってありましたヽ(*><)ノ

これで、一気に反感買って炎上。

だいぶ、はしょってて尚かつ、問題の「食べログ」の記載問題については今更私が解明できる訳もないので、真相はわかんないというのが正直なところですが、評論家でもなんでもないただの食いしん坊の自分でさえ、「食べログ」ってのが、公式な情報だとは認識してないので、絶対に外せない場合にはお店に電話して確認しますよ。定休日は勿論、初めてのお店ならアクセスとかもね。曲がりなりにも「ラーメン評論家」って看板しょって報酬を得ているのであれば、それは彼女の「落ち度」なんじゃないかと思います。


スポンサーリンク


なんて、今更その事件をむしかえしてもしょうがないし、今年の4月にラーメンのイベントで「鬼そば藤谷」さんと和解されたという事なので、この事件はひとまず解決!って事でいいんじゃないでしょうか。

その辺のお話が、今日の「有吉ジャポン」でいじられるかどうかっていうのは少し気になりますけどね(笑)

本谷さんのラーメン情報は彼氏の受け売り?

炎上事件以前にも、いろいろとトラブルメーカーというか、叩かれやすいタイプなのかなー。
彼氏では?と噂されていたのが、ラーメンコンサルタントで自身もラーメン店をプロデュースされている渡辺樹庵(じゅあん)さん

『二人が手をつないでいる!』っていいうTweetがあったらしいですが、見つけられてません。

噂の火種となったのが、それ以外にお互いがそれぞれのブログで発表していた「ラーメン店ランキング」が順位こそちがえ丸かぶりだったと発覚?して、「結局彼氏の受け売りなんじゃないか」と叩かれちゃったそうです。

渡辺さんの方がパクッたとか、或いは恋人同士のシンパシーで偶然丸かぶりしたとかっていう可能性だってゼロじゃないんだろうに、そんな風に本谷さんだけが叩かれてしまうっていうのは、どうしてなんでしょうね?

本谷さんの著書『日本初の[女性ラーメン評論家]になっちゃいました!』で、最初に渡辺さんのお店である「渡なべ」を紹介したとかっていう話もありました。

『出る杭は打たれる!』的な心理が働いていたんでしょうけれども、最初に書いたように、私は単純にテレビで本谷さんのラーメンレポートを観たときに、そのラーメンが美味しいか美味しくないか以前に「この人本当にラーメン好きなのかな~」と思ってしまうような空気を本谷さんが持っていたんだと思います。

一緒に出ていたラーメン官僚の田中さんも、けっして気持ちのいいタイプの人じゃあなかったけど(ごめんなさい!あくまで個人の感想です!)「ラーメンが好き!」っていう気持ちは伝わってきましたもの。

今も二人が交際しているのかどうかは定かではありませんが、先程の著書が発売された2013年1月には交流があったのは確かでしょうね。

炎上事件を経た、現在の本谷亜紀さんは?

現在も「ラーメン評論家」として、雑誌やWEBにコラムを書いたり、イベントに参加されたりしてらっしゃるみたいですね。

ネットでの最近の評判は

・人間としてたくましくなった。
・数々のバッシングを乗り越えて人間的に成長した
・美しさに磨きがかかった
・柔らかく、やさしい雰囲気になった。

と概ね、賞賛の声が多いようです。

最初に本谷さんがメディアに露出したのが「女子大生」の時。遠い昔、自分も「女子大生」の端くれだった事がありました。
この頃ってね、ほんと、どいつもこいつも生意気絶好調なんですよ。もちろん自分もそうだった自覚ありありです。
「20代女子は無敵」って感じ?怖いもん知らずのほんっとーに、なっまいきクソ野郎(女だけど)でした。有吉さんにあだ名付けられたら酷い事になる有様だったと思います。パンピーの私でさえ、そんな有頂天な時期に、テレビにとりあげられて「美しすぎるラーメン評論家」なんて持ち上げられたら、そりゃあちょっと勘違いしちゃう事もあるんじゃないかと思います。

幸いにも、そんな時期に本谷さんには「誹謗中傷」だけではなく「お叱り」の言葉をくれた大人が周りにいたと聞きます。

人生の荒波を乗り越えて、一皮も二皮もむけた 新生「本谷亜紀」さんに、今日の「有吉ジャポン」で会えるのを楽しみにしたいと思います!

今日は本当にいつにもまして「お前何様じゃい!!」てな記事になってしましました。
こんな記事なのに、最後までおつきあい下さいまして、本当にありがとうございます!

「人のふり見て我がふり直せ!」

精進していきたいと思います!

スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめ!
こちらの記事もおすすめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加